防水ケータイの水による故障

ケータイの扱いが雑で、しょっちゅう落としては傷をつける、どこかに忘れてしまうということがよくあります。

ひび割れがひどくiPhoneを彦根で修理してもらう。

湯船の中でゆっくりと調べ物をしたりゲームをしたりすることは、毎日の楽しみとなっています。そのため、当然のようにいつも防水ケータイを買って使っています。ところが、だいたい1年くらい使用すると不具合が生じてきます。電池の減りが早くなり、充電ができなくなり電源が入らなくなる。今まで3台ほど同じ症状なので、寿命だと諦めています。不具合が生じてきたらまずすることは、データのバックアップです。

アイフォンを何台か彦根で買取してもらった。

特に本体にしか残されていない必要なデータはいつ使えなくなるかわからないので急ぎます。そして電池パックを変えます。。すると水による故障だと診断され、修理してもらいます。