もしもスマホが故障したら・・・

今のご時世、スマホなくしては生活が成り立たない。そう言っても過言ではないのでは?

 

iPhoneのカメラが割れて滋賀県彦根市の修理屋で直した。

 

ある夏の夕方、ジョギングでいつもの道を走っていると、公園から美味しそうなニオイがしてきた。なるほど、今日は夏祭りか。ラムネとリンゴ飴を買ってベンチで小休止。食事中はいつもテーブルにスマホを置いているのだが、気づいてみるとスマホが無いことに気づく。なんと、犬がストラップを加えて走っていくではないか!

地面を引きずり、ガタガタと音を立てるスマホ。挙句の果てに、水たまりの中へ落ちてしまった。

 

学生時代使っていたiPhoneを滋賀で高価買取

 

犬に追いついて、スマホを取り上げた時には泥水がべっとり、故障もしている。とりあえず水道の水で洗い流した後、急いで帰宅。基盤をオープンにしてドライヤーで乾かしてからやさしくタオルで水気を拭き取った。「乾かせば使える!」というのを聞いた記憶が。しっかり乾いた後、フタを閉めて電源をオン。あとは祈るのみだった。

いつものように、「Google」というロゴが出てくれと・・・。

結果、その文字は浮かび上がった。しかし、あまり期待はしていなかったので、データの保存をするためにUSBでPCへつないで保存。その後、赤い文字のケータイショップへ修理に走った!復旧を願ったが、新調することを勧められ、スマホを買い替えることになった。

 

 

電源つかないiPhoneを滋賀の修理屋でバッテリー交換

 

 

現在のスマホは5Gとなり、動画もサクサク。快適な日々を送っている♬

スマホは壊れやすい。これで故障による買い替えは何度目かな?

だが、ケガの功名ではないが、スマホの故障して逆によかったと思ってもいる今日この頃である。